グルメ速報

主にグルメやおいしい話題をお届けするまとめサイト 毎日更新中!

    主にグルメやおいしい話題をお届けするまとめサイト 毎日更新中!

    修羅場

    no title

    1: 名無しさん@涙目です。(アラビア) [IT] 2018/06/09(土) 17:00:38.98 ID:ZkU32OqJ0● BE:324064431-2BP(2000)
    sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
    世の中には、とんでもないブラック企業で働いている人たちがいる。

    GPSを使って残業時間の証拠を自動で記録できるスマホアプリ『残業証拠レコーダー』を開発した日本リーガルネットワーク社に寄せられた体験談の中からひとつ紹介しよう。

    ■後輩の売上8割をピンハネ
    YM2315さんが働いていたブラック企業は、パワハラだけでなく「メシハラ」とSNSでのハラスメントも頻発していたという。また、給与制度も一風変わっている。

    「私が受けたのはパワハラとメシハラ、SNSハラスメントでした。『日給1万の研修期間』という謳い文句で入社したものの、その研修は何の実感もないまま1週間で終了し、その後は完全歩合の飛び込み営業が始まりました。

    後輩の売上から8割以上ピンハネした金額が先輩の給金になる、というシステムだったため、人付き合いの苦手だった私は失敗を重ね
    続け、『ここで成長しないと社会でやっていけない』『クビになって路頭に迷うか?』『ちゃんと俺の給料を稼げ』と、先輩と所長から日々言われるようになりました。収入はピンハネでほぼゼロでした」

    ■ハンバーガー20個、替え玉12杯を強制
    「メシハラ」とは少し聞き慣れないが、要するに食事にまつわるパワーハラスメントだ。

    「そんな中、営業所の所長に目をつけられた私は、『大食いチャレンジ』と称して所長が大量に買ってくる昼食の処理を任される
    ようになりました。最初はコンビニ弁当2つ程度だったのが、いつしか菓子パン15個、ハンバーガー20個、ラーメン屋で替え玉12杯と、量がエスカレートしていきました。

    もちろん、そんな量を食べられる訳がありません。残してお店の人に謝っても『奢ってやった物を残すな、作ってくれた人がかわいそうだ』
    と言われ、断ってもやめてくれと懇願しても聞き入れられず、『奢ったのだから還元しろ』と言われます。

    所長に食べられなかった分の金銭を支払おうとしたら、『失敗を乗り越える気概がない』と3時間近くも怒鳴られ続けました。それだけ
    の量を食べて営業できるはずもなく、公園のベンチで何時間も座って消化を待っていれば、『サボっている』と罵倒されました」

    ■SNSでの称賛を強制
    ツイッターやFacebookにアカウントを持っている人は多いが、中には「会社の人とはつながりたくない」と考える人もいるはず。YM2315さんの上司は、まったく逆のタイプだったようだ。

    「自己顕示欲と承認欲求に凝り固まった所長は、営業所員全員にSNSに加入させ、嘘偽りで塗り固めた己を称賛するように日
    々命じ、所長が気に入っている私が3日以上SNSを更新しないと、ありとあらゆる手段で私を罵倒しました」

    結果的に体調を崩したYM2315さんは、会社を辞めることになる。

    「睡眠障害になってしまい、私は営業所を辞めました。形でさえ引き留めることもされず、最後に秘密厳守の名のもと
    に『今後永遠に、どんな手段でも自分が受けたことを公表しない』という誓約書にサインを書かされて退職しました。

    さらに言えば、その時、営業所長は手が痛いと言ってサインを書かず、自分の署名欄に、私に代筆をさせました。思い出しても苦しいです。涙が出てきます」

    https://sirabee.com/2018/06/09/20161655597/

    【「ハンバーガー20個一気食い」を強制ブラック上司による「メシハラ」の実態】の続きを読む

    aa18
    1: ◆mZB81pkM/el0 (庭) [BR] 2018/06/07(木) 08:49:50.34 ID:USmqsLIQ0● BE:844481327-PLT(13345)
    2014年、本島中部の飲食店の遊び場で当時7歳の児童が遊具から転落し重傷を負った事故をめぐり、児童と両親が店に対しておよそ3億4500万円の損害賠償を求める裁判を起こしました。

    2014年12月、本島中部の飲食店の屋外に設置されている滑り台で具志堅将之介くんが3.8メートルの高さから転落して重傷を負い、その後、重い障害が残りました。

    原告は、店が製品マニュアルに従って遊具を設置していなかったことなどを指摘し、この遊具が通常備えるべき安全性が欠如していたなどとして飲食店におよそ3億4500万円の損害賠償を求めています。

    父親の具志堅一郎さんは、「簡単に落下する遊具とか簡単に命を落としてしまう遊具は無くしてほしいです」と話しました。

    飲食店は、「遊具の使用方法に問題があったことに起因するものと考えています。訴訟において弊社の見解を明らかにしていく方針です」とコメントしています。


    http://www.qab.co.jp/news/20180606103054.html
    no title

    【「子供が遊具から落ちて障害者になった」 親が3億円の賠償求めて飲食店を提訴】の続きを読む

    aa31
    1: ミレイユ ★ 2018/06/04(月) 19:14:21.60 ID:CAP_USER9
     男児(8)をエアガンで撃ち、軽傷を負わせたとして滋賀県警大津署は4日、同県野洲市小篠原の塗装工、細田直希容疑者(26)と、内縁の妻の小紫陽子容疑者(38)を傷害容疑で逮捕した。男児は小紫容疑者の次男で、同署は両容疑者の認否を明らかにしていない。

     逮捕容疑は、細田容疑者は先月30日、大津市唐崎1の小紫容疑者の自宅で男児に向けてライフル型のエアガンを数発撃ち、左膝と右肩にすり傷など全治9日間の軽傷を負わせたとされる。その場にいた小紫容疑者は、射撃を止めなかったとしている。

     男児が通う小学校がけがに気づき、連絡を受けた県の子ども家庭相談センターが大津署に通報していた。

    https://mainichi.jp/articles/20180605/k00/00m/040/041000c

    【【滋賀】エアガンで8歳男児撃つ 容疑の26歳男と母を逮捕】の続きを読む

    yakuza

    1: 名無しさん@涙目です。(catv?) [PL] 2018/05/30(水) 08:04:19.55 ID:RESIRGeg0 BE:754019341-PLT(12345)
    そうじの仕方で“ご近所トラブル” 70代の男2人、模造刀と竹の棒で殴り合い
    https://www.kobe-np.co.jp/news/jiken/201805/0011305653.shtml
    近隣に住む高齢者2人が模造刀と竹の棒で殴り合ったとして、兵庫県警加古川署は29日、加古川市内の無職の男(72)を暴力行為法違反の疑いで、
    隣人の無職の男(79)を暴行の疑いでそれぞれ現行犯逮捕した。同署の調べに2人は「そうじの仕方を巡り、以前から口論があった」などと話しているという。

    逮捕容疑は同日夕、79歳の男が住むアパートの階段で、近隣に住む72歳の男が模造刀(約70センチ)を相手に示し、殴りかかった疑い。
    79歳の男は竹の棒(約80センチ)で、相手の頭などを殴打した疑いが持たれている。同署によると、2人とも容疑を認めているという。

    【掃除の仕方で口論、79才と72才が模造刀と竹の棒で殴り合う】の続きを読む

    このページのトップヘ