グルメ速報

主にグルメやおいしい話題をお届けするまとめサイト 毎日更新中!

    主にグルメやおいしい話題をお届けするまとめサイト 毎日更新中!

    生物

    kon2
    1: 香味焙煎 ★ 2019/02/05(火) 15:05:48.10 ID:oX3xkc919
    福岡県那珂川市のコンビニエンスストアで、コーヒー用の100円のカップを購入したのに、150円のカフェラテを注いだとして窃盗の疑いで逮捕された男性について、検察は、処分保留のまま釈放しました。男性は被害を弁償する意向を示しているということです。

    那珂川市に住む、62歳の会社員の男性は先月、市内のコンビニエンスストアで、コーヒー用の100円のカップを購入したのに150円のカフェラテを注いだとして窃盗の疑いで逮捕されました。

    この男性について、福岡区検察庁は4日までに処分保留のまま釈放しました。

    警察によりますと、男性は被害を弁償する意向を示しているということで、検察は今後も任意で捜査を進めることにしています。

    NHK NEWS WEB
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190205/k10011804261000.html

    【100円のカップに150円のカフェラテ注いで逮捕の男性釈放】の続きを読む

    no title
    1: 僕らなら ★ 2019/01/31(木) 16:14:28.97 ID:LFzohCht9
    中国で「男性の同性愛」を描く人気小説家に対して、懲役10年半の判決が言い渡されました。

    中国のBL官能小説家・「天一」氏:「10年半の実刑なんて…どうしても考えてしまう。私たちはそんなに極悪非道の罪を犯したのだろうか」

    裁判で涙ながらに訴えたのは、中国のネットで人気があるボーイズラブの官能小説家です。去年11月に「違法出版物で多額の収入を得た」として、一審で懲役10年半を言い渡されました。カバーなどのデザインを担当した女性にも懲役4年の判決が下されました。厳しい判決に「同性愛」への弾圧ではないかと批判の声が上がっています。

    中国では、同性愛を「非正常の性関係」としてインターネットの番組などで表現することを禁止。また、中国版ツイッターのウェイボーが去年、一斉に同性愛にまつわる投稿を削除して大きな反発を招きました。中国では、同性愛は1997年まで「わいせつ」とされ、法律で禁止されていました。今でも同性による結婚は認められていません。同性愛に対する社会の偏見も強く、LGBT(性的少数者)などの性的多様性は認められていないのが現状です。

    https://news.tv-asahi.co.jp/news_international/articles/000146560.html

    【BLを書いた人間、10年半の実刑判決 】の続きを読む

    このページのトップヘ