グルメ速報

主にグルメやおいしい話題をお届けするまとめサイト 毎日更新中!

    主にグルメやおいしい話題をお届けするまとめサイト 毎日更新中!

    生物

    kemono6
    1: 名無しさん@涙目です。(庭) [NL] 2018/08/06(月) 17:19:00.83 ID:NbvstlTh0● BE:887141976-PLT(16001)
    アメリカのウィスコンシン州出身の男性が飼い犬に舐められ、ウィルスに感染し手足を切断する羽目となった。

    先月、グレッグ・マンテュフェル(48/Greg Manteufel)さんは突如として熱、嘔吐、下痢などの症状を訴え
    当初はインフルエンザかと思われた。しかししばらくすると腕や足にあざまで現れ、男性は急いで病院に向かった。

    血液検査の結果、男性は「カプノサイトファーガ・カニモルサス(capnocytophaga canimorsus)」という非常に
    珍しいウィルスに感染していることが分かった。
    男性の鼻や両手、膝の下までが黒くなっており、細胞組織と筋肉の損傷があまりにも広範囲で最終的に
    入院後1週間で四肢を切断しなければならなかった。

    医師は「ウィルスは犬から感染した。生涯犬と一緒に生活してきた彼に突如起きた状況に理解ができなかったようだ」と語った。

    この病原菌は健康や犬や猫の唾液からも発見されるという。今回かかった症状は免疫システムが反応し、
    血液が止まり壊死してしまったと説明。ただ、犬を飼っている人の99%以上の人はこれらの問題に遭遇しないと伝えた。

    グレッグ・マンテュフェルさんは募金サイトを開設し目標金額の2万5000ドル(約280万円)の内、
    1万8100ドル(約202万円)を集めた。

    http://gogotsu.com/archives/41981
    http://gogotsu.com/wp-content/uploads/2018/08/001-14.jpg
    http://gogotsu.com/wp-content/uploads/2018/08/002-8.jpg

    【飼い犬に舐められた男性 四肢切断することに】の続きを読む

    no title

    1: 風吹けば名無し 2018/08/04(土) 18:20:21.37 ID:vn85sQyH0
    子供時代はヤゴとして水中で過ごす

    成虫になると他を寄せ付けない飛行性能で蚊やハエを食い尽くす(群れで飛び回ってるのは捕食中)

    速過ぎて鳥すら天敵ではないので無敵

    一帯の虫をあらかた食い尽くすと共食いを始める

    生き残った強いトンボが卵を産む

    最初にもどる

    【トンボの生態が恐ろしすぎるとワイの中で話題に】の続きを読む

    no title
    1: 名無しさん@涙目です。(庭) [US] 2018/08/01(水) 16:57:20.43 ID:J/tB+IBb0 BE:292723191-PLT(19081)
    韓国の輸入禁止品目の鯨肉を日本から密輸したグループとこれを販売した飲食店の事業主が警察に摘発された。

    釜山影島警察署貿易犯罪捜査チームは食品衛生法・関税法違反などの容疑で
    流通業者のA(53)ら4人を立件したと1日、明らかにした。

    Aらは昨年4月から今年5月まで日本から216回にわたり3億ウォン(約3000万円)相当の
    鯨肉2015キロを密輸して流通させた。
    Aらは鯨肉を鮫肉と偽って日本から船や航空機の荷物宅配で韓国に運んできた。

    韓国では自然死した鯨だけが流通可能であるのに対し、日本は研究用の鯨の肉が商業用として流通する。
    したがって韓国で鯨肉の価格は日本より2-4倍高いという。

    警察はAらの冷凍倉庫にあった鯨肉500キロを押収し、密輸鯨肉であることを知りながらも
    鯨肉を販売した飲食店事業主Bら14人も食品衛生法違反容疑で立件した。
    http://japanese.joins.com/article/article_photo.php?cid=193409&photo_seq=1&servcode=400&sectcode=400&cloc=jplarticlelpicture
    http://japanese.joins.com/upload/images/2018/08/20180801150317-1.jpg

    【日本から韓国に鯨肉2015キロ密輸】の続きを読む

    yuuu
    1: 名無しさん@涙目です。(東京都) [US] 2018/08/01(水) 10:57:04.84 ID:PoE4593U0 BE:123322212-PLT(13121)
    (CNN) 中国・広東省の広州で、頭痛などの神経症状を訴えて病院を受診した患者2人が、生のムカデを食べたことが原因で寄生虫に感染していたことが分かったとして、米医学誌に症例が発表された。

    7月30日の医学誌に発表された症例報告によると、78歳の女性患者は2012年11月に頭痛や眠気、認識機能障害を訴えて病院を受診。その数週間後に、46歳の男性が20日以上も頭痛が続いているとして同じ病院を受診した。

    2人とも髄膜炎の兆候があり、広州の青果市場で買ったムカデを調理せずに食べていたという共通点があることが判明。検査の結果、2人は「広東住血線虫」という寄生虫に感染していたことが分かった。

    広東住血線虫はネズミに寄生して成虫になり、人に感染すると脳に入り込んで髄膜炎を引き起こす。

    感染したカタツムリやナメクジ、オオトカゲといった生物や野菜の摂取が原因になることは分かっていたが、ムカデを食べたことによる感染はそれまで確認されていなかった。ムカデは中国伝統の漢方薬に使われている。

    研究チームはムカデからの感染を確認するため、2人の患者が買ったのと同じ市場でムカデ20匹を入手して調べたところ、このうち7匹から広東住血線虫の幼虫が見つかった。幼虫の数はムカデ1匹につき平均56匹だった。

    「我々の知る限り、ムカデの消費を通じた広東住血線虫の感染が報告されたのは初めて」と研究チームは指摘している。
    https://www.cnn.co.jp/world/35123376.html

    【生のムカデを食べて寄生虫に感染、青果市場で購入中国】の続きを読む

    このページのトップヘ