グルメ速報

主にグルメやおいしい話題をお届けするまとめサイト 毎日更新中!

    主にグルメやおいしい話題をお届けするまとめサイト 毎日更新中!

    no title
    1: 【東電 64.5 %】 (帝国中央都市) [DE] 2018/08/29(水) 07:48:50.96 ID:VEUjGYcK0 BE:416336462-PLT(12000)
    60年前の日本で、即席麺が発明された。日本のSNSユーザーらは、この真に偉大な発明を実現した人物を思い起こして、この記念日を祝った。
    このような麺を1958年に発明したのは、台湾系日本人の安藤百福氏。
    戦後数年にわたった食料不足と企業家としての勘が、安価で素早く調理できる普遍的な料理の構想を、安藤氏に示唆することになった。
    ​安藤氏は、遂に天才的調理法を発明するまでの長い間、麺を調理する実験を自宅で行い続けた。
    安藤氏は麺に鶏肉ブイヨンを吹き付けて油で軽く揚げ、その後に乾燥させた。
    こうして、即席麺「チキンラーメン」が発明された。安藤氏の会社「日清食品」は間もなく、チキンラーメンの大量生産をスタートさせた。

    https://jp.sputniknews.com/japan/201808295275705/
    https://scontent-hkg3-2.cdninstagram.com/vp/d46c948e0cd24879851ecd4038d83218/5C31FD2C/t51.2885-15/e35/39911466_314205209136486_299780243290324992_n.jpg

    【インスタントラーメン誕生60周年。お前らが今まで食べてきたインスタントラーメンの思い出】の続きを読む

    no title

    1: 名無しさん@涙目です。(北海道) [US] 2018/08/30(木) 12:32:50.59 ID:YOolykC40 BE:422186189-PLT(12015)
    実験は、絶版漫画などを配信するウェブサイト「マンガ図書館Z」で行われている。
    「マンガ・書籍を海賊版から守ろう!」と、実験のパートナーである実業之日本社(東京都港区)の絶版漫画について電子化データの提供を呼びかけている。

    作者もしくは書籍を所有する読者に、手元にある書籍を電子データに変換してもらうことを想定しているが、
    海賊版サイトでみつけたデータの提供も受け付けるとしている。

    提供者にはインセンティブ(報奨)を支払う。集まったデータを公開する際、広告を掲載する予定で、その広告収入の一部を原資とする。
    具体的には、80%を作者らに、10%を出版社に、残る10%をデータ提供者に分配する。

    無断でデータ化された漫画(海賊版)を、不特定多数の利用者が読めるようにしたサイトが海賊版サイトだ。

    著作権保護の観点などからすでに20年以上前に問題視されていたが、この数年で散在する海賊版の所在を
    集約して案内する「リーチ(誘導)サイト」が登場し、問題がクローズアップされたのが昨年だった。

    なかでも「漫画村」(4月以降接続不能になっている)というサイトは、発売直後の漫画など約7万点を
    無料で読めたことなどから接続遮断などの措置も一時は検討された。

    しかし、講談社が漫画村は「氷山の一角」と指摘する声明を出すなど、類似のサイトが多いことから、
    政府や関係団体は引き続き対策を講じている。

    今回の実験もそうした動きの一つだが、赤松さんは「20年以上にわたるイタチごっこに終止符を打つのが目標」
    と考えており、抜本的な対策まで視野に入れたものにしたい考えだ。

    http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1808/30/news046_2.html

    【マンガ図書館Zが違法漫画を転載する実験開始、広告収入は、漫画家80%、出版社10%、転載者10%】の続きを読む

    no title
    1: 名無しさん@涙目です。(庭) [ニダ] 2018/08/30(木) 15:38:53.34 ID:0Rwz7tNR0● BE:887141976-PLT(16001)
    寿司を食べた韓国人男性が片腕を失ったとして、その事例が28日に発行されたアメリカの医学誌ニューイングランド・ジャーナル・オブ・メディスンに掲載された。

    医学誌に掲載された事例によると、全羅北道全州出身の71歳の男性は現地韓国で生魚が乗っている寿司を食べたところ、
    12時間後に激しい痛みにより苦しめられ、左手が膨らんできたという。大きな水ぶくれとあざができはじめ、熱まで出て激しい痛みを伴った。我慢出来なくなり2日後大学病院に行き検査。

    彼の手を見た医療スタッフは「水ぶくれが幅3.5センチ、高さが4.5センチで、ゴルフボールサイズで、手の甲と手の平にまで広がっていた。魚料理を食べビブリオ細菌によるビブリオ症(vibriosis)に感染した」と診断。

    医療スタッフは、男性の手で水ぶくれを絞り、細菌に感染した細胞組織を除去した後、抗生物質を処方を下したが、
    治療は成功しなかった。手が腐り皮膚炎症が生じるほど悪化しており、最終的に手首から先と腕を切断することになった。

    ※閲覧注意
    http://gogotsu.com/archives/42556
    http://gogotsu.com/wp-content/uploads/2018/08/001a-1.jpg

    【寿司を食べた韓国人が細菌に感染し片腕を失ったとアメリカの医学誌で報告 「寿司は非常に危険!」】の続きを読む

    no title
    1: 名無しさん@涙目です。(東京都) [US] 2018/08/28(火) 21:26:57.98 ID:zVbwZ6hm0 BE:323057825-PLT(12000)
    世の中には様々な健康法が溢れている。しかし、メディアが「これで長生きできる」と喧伝していても、その中には本当に信じてよいのか疑わしいものもある。

    「本当に信頼に足るのは、『実際にどれだけの人が健康になったか』という事実を積み上げた『統計(疫学)データ』です」

    そう指摘するのは、『みんなが信じている健康法のウソ』の著者で、東京慈恵会医科大学教授の浦島充佳医師だ。こう続ける。

    「集団を対象にして集めたデータを、統計的な手法で分析し『病気になる人』と『病気にならない人』の生活習慣を長期的に比較した研究が近年増えています」

    そこで今回、「死亡リスク」に関係する生活習慣の研究データを調査。
    すると、これまでの常識とは異なる“長生きの疫学データ”も見えてきた。

    例えば、米ハーバード公衆衛生大学院が65歳以上の成人2692人を16年間追跡調査したところ、
    魚を週2回以上食べる人は、サケやマグロ、イワシなどの青魚に多く含まれるオメガ3脂肪酸の血中濃度が高く、食べない人より死亡率が27%低下して、平均2.2年長生きした。

    オメガ3脂肪酸は心疾患リスクを下げる働きがあるといわれており、この研究でも心疾患を原因とする死亡率に限ると35%も低かった。

    また、イギリスの研究チームが「飲酒量と死亡率」の関係について男女48万7375人を9年間追跡調査したところ、
    1日1杯飲酒する人が最も死亡率が低く、全く呑まない人に対して27%低かった。

    「1日1杯程度の飲酒は、動脈硬化を抑制する善玉コレステロール値を上げ、血液の循環を改善する効果があります。ただし飲みすぎは肝臓を傷めて全がんのリスクを増すので控えましょう」

    1日1杯飲酒する人 全く呑まない人に比べ死亡率は27%低い
    http://news.livedoor.com/article/detail/15222600/

    【1日1杯の酒を呑む人は、全く呑まない人よりも死亡率が約3割も低くなることが判明】の続きを読む

    no title
    1: 名無しさん@涙目です。(北海道) [MY] 2018/08/28(火) 18:05:48.88 ID:xRY8V+5S0● BE:299336179-PLT(13500)
    サッカー日本代表DF長友佑都(31=ガラタサライ)の妻で女優の平愛梨(33)が、日本と海外での子どもに関するルールの違いに「戸惑うこともありました」と明かした。

    平は2月に第1子となる男児をイタリア・ミラノで出産し、3月に夫が移籍したことにともないトルコへ移住。ワールドカップ開催中は日本に帰国していたが、今月中旬にトルコへ戻った。

    初めての子育てを慣れない海外でしている平だが、28日更新のブログでは「子どもが誕生して約3カ月間海外生活だった私は日本で過ごした夏の3カ月間の環境の違いに戸惑うこともありました。
    子どもに対するルールが全く違うこと! トルコは時間に関係なく、基本子どもはどこの場所へ連れて行くことも許される。ジムやカフェ、デパート、飲食店など。
    行けば居合わせた人や店員さんまでもが近寄ってくれて子どもを抱き上げてくれたりあやしてくれます! 親になった私は、何よりもたまらなくうれしいことです。
    でも日本では子どもが行ける場所は限られてしまい、ジムや少しの時間のカフェもご遠慮ということでした…」と
    、日本でのルールに戸惑っていることを明かした。

    飲食店などで乳児を連れての入店を断られる理由について「きっと、『おもてなしの心からなんだ!』と、私なりの勝手な解釈! 日本は気遣いのたけてる国 
    飲食店でのダメな理由は疲れて来られたお客様に子どもの泣き声などでご迷惑かけてしまうという恐れがあるから? ジムでダメなのも目的を持ってやられてる人達にご迷惑かけるから? 
    と、いろいろ考えました」という。

    環境やルールの異なる国々での子育てに戸惑い「子どもと四六時中過ごす中で『自分の好きな仕事をしてる方がマシだ』なんて
    、大好きなバラエティー番組に出させて頂いてた時を恋しく感じることもあります」と弱音も吐いたが、「でも、自分が選んだ道。誰のせいにもできない! 
    何も分からない小さなわが子との今しかない時間をしっかり母としての責任を持ち向き合っていかなきゃ!と思う次第です」とつづった。https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180828-00313084-nksports-ent

    【平愛梨、日本で「乳児との入店拒否」され日本の不寛容さブログ投稿へ】の続きを読む

    kona
    1: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) [ES] 2018/08/27(月) 19:56:42.61 ID:R49VY92W0● BE:604048985-2BP(2000)
    さくらももこさん死去 まる子声優TARAKOが追悼【コメント全文】

    『ちびまる子ちゃん』の作者として知られる漫画家・さくらももこさんが、乳がんのため、15日に死去した。53歳だった。
    これを受け、主人公・まる子の声優・TARAKOが故人を偲び、コメントを寄せた。以下、コメント全文。

    ■声優・TARAKOコメント

    『ご冥福を』とか言えないです。
    ただただ、頭の中がぐちゃぐちゃです、はい。

    病気だったことか、本当になにも知らなくて
    ごめんなさいしかないですごめんなさい。

    早すぎます。
    まだまだやりたいこといっぱい、いっぱいあったと思います。

    ずっとお会いしてなかったので、私の中のももこ先生は、ずっと小さくて可愛くてまあるい笑顔のままです。

    今はただ先生の分身でもある小学三年生の子に、嘘のない命を吹き込み続けることしかできないです。

    ももこ先生へ

    私がそっちにいったら似たような声でいっぱいいっぱいお喋りしてくださいね。

    そちらで楽しいこといっぱいいっぱいして下さいね。

    優子ちゃんに会ったらよろしくです。

    ももこ先生は「ありがとう」しかない恩人です。
    https://music.oricon.co.jp/php/news/NewsInfo.php?news=2118362

    【さくらももこさん死去まる子声優TARAKOが追悼コメント】の続きを読む

    このページのトップヘ