グルメ速報

主にグルメやおいしい話題をお届けするまとめサイト 毎日更新中!

    主にグルメやおいしい話題をお届けするまとめサイト 毎日更新中!

    umako
    1: 名無しさん@涙目です。(千葉県) [GB] 2018/05/04(金) 16:26:11.08 ID:yanRooKn0 BE:232392284-PLT(12000)
    『ウマ娘』リアルな設定に競馬ファンからも賞賛の声! Cygames担当者がポイントを解説

    『ウマ娘 プリティーダービー』(TOKYO MXほか)のTVアニメ放送が、4月1日24時から開始し、TwitterなどのSNSで大きな反響が起こっている。(TOP画像提供:(c) Cygames, Inc.)

     『ウマ娘 プリティーダービー』は、Cygamesによるスマートフォン向けゲームアプリを中心としたメディアミックスコンテンツで、
    P.A.WORKSがアニメを制作し、和氣あず未、高野麻里佳、Machicoなどが声優を務めている。

    http://realsound.jp/tech/2018/04/post-178784.html

    【俺、生粋の競馬オタクだけど、キモヲタアニメ・ウマ娘はキモ杉で許せない 】の続きを読む

    isiki4
    1: 名無しさん@涙目です。(catv?) [US] 2018/05/05(土) 18:44:31.71 ID:y3ZE5Nsy0 BE:323057825-PLT(12000)
    健康によい飲み物と考えられてきた牛乳ですが、近年になって「身体に悪い」という説がしばしば言われ、心配されている方も少なからずいるようです。

    この情報の出所・原因は諸説あるようですが、その一つには2005年にヒット本となった『病気にならない生き方』なども挙げられるでしょう。
    当時注目を集めた本でしたが、牛乳は身体に悪いと考える意見がセンセーショナルに謳われており、これが一部の方に強く信じられ広まっていったという説が有力のようです。

    また、前述のように日本人の日常的な食生活の歴史に、牛乳が登場してから日が浅いこともあり、わざわざ飲まなくても生きていけるのではないかという考えも背景にあるのかもしれません。

    乳糖不耐症・乳アレルギーなどがなければ心配は不要
    前記書籍に書かれた内容については、牛乳業者も黙ってはおらず、異議を唱えています。公開質問状とその回答についての記者会見を開いたり、疑義についてのQ&Aサイトを公開するなどの対応が見られます。

    他にも、Jミルクによる「牛乳の気になるウワサをスッキリ解決!」なども、牛乳に関する気になる情報について、Q&A方式でわかりやすくまとめられているサイトです。

    これらで詳しく解説されている内容を簡単にまとめると、牛乳に含まれる「乳糖」を上手に消化できない「乳糖不耐症」や乳アレルギーなどの体質的な問題がない限り、
    適量を飲む分には牛乳が健康に害を与えることはなく、むしろ健康に有益であるということが分かります。



    牛乳が身体に悪いというのは、まったくのデマです。安心しておいしく飲んで、元気な骨を育て、健康でいきいきとした毎日を送りましょう。

    有害なの!?「牛乳は身体に悪い」説の真相
    https://news.biglobe.ne.jp/trend/0504/aab_180504_8739444117.html

    【「牛乳は身体に悪い」はデマ お前らってすぐデマに騙されるよな・・・ 】の続きを読む

    zirou

    1: 名無しさん@涙目です。(catv?) [US] 2018/05/06(日) 17:00:02.86 ID:TvmZyQwA0 BE:323057825-PLT(12000)
    店の中に機械しかない「無人店舗」が増えている。注文は自動販売機で受け付け、調理や後片付けは人間が担当していた「セルフ店舗」から、一歩進展した形態だ。
    ラーメン屋では機械がラーメンを湯がき、爪にデザインを施すネイルショップでは機械がマニキュアを塗り乾燥させる。
    人件費を「ゼロ」に抑えようとするオーナーが増えたことで、見られるようになった現象だ。値段が安い上、365日、24時間フル稼動できることから、顧客満足度は高い。

     最近ソウル市麻浦区延南洞で自動販売機を利用した無人のラーメン屋が人気を呼んでいる。
    約13平方メートルの店内には、厨房(ちゅうぼう)の代わりにラーメン製造・販売機が3台設置されている。
    それぞれ韓国風、日本風、無国籍ラーメンの販売機だ。クレジットカードで3000-4000ウォン(約300-400円)を決済すると、3分後にはラーメンが出てくる。
    オーナーのシン・ヒョンギョンさんは「最近は人件費が高い上、家賃も高騰しているため、こういったやり方でなければ、収益は出しにくい。
    人間に代わって機械を利用するようになったことで、週末や夜勤の手当ても出す必要がなく、年中無休で運営できる」と笑みを浮かべる。

    無人店舗増える韓国のラーメン屋、機械化で人件費削減
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/05/04/2018050400437.html
    no title

    【韓国で無人のラーメン屋が急増・自販機にお金を入れるとラーメンが出てくる】の続きを読む

    このページのトップヘ